2017-01-21

主婦業と母親業を別に捉えている私と、よくわかっていない夫

子育てと主婦業は別なのではないかと、最近よく思います。子育ては「母親業」、家事は「主婦業」。みなさん、いかがですか?
syufu_woman
 
子どもがいるから、家事の量も増える。それはそうよね。だけど、明らかに「子どもがいるからやらねばのタスク」と「子どもがいなくてもやるタスク」はあると思うんだな。

子どもがいなくてもやらねばタスク

 
例えば、支払い関係。出したり、戻したり、受け取ったりのあれこれね。

  • 家賃などの支払い
  • 出金と入金作業
  • クリーニング
  • 食材の買い出し
  • 宅急便の受け取り

料理・掃除洗濯、ゴミ出しはもちろんでしょ。
 
何気に大変なのが、保険の見直しや支払い。そのまんまにしちゃうタイプのご家庭なら関係ないかもだけど、ウチはしっかり毎年見直す(または確認する)から、その役目は私のタスクとして数件抱えています。
 

  • 自動車保険、自動車税
  • 生命保険、医療保険
  • 個人年金
  • 住民税
  • ねんきん便
  • 同窓会頼り などなど

 
上記に関連してとにかくいつも嫌なのが、郵便物の処理!私はこれが本当に嫌。だから、郵便箱を開けないの(笑)
 
ウチの旦那さんはとにかく見たい人なのね。郵便ポストを開けずにいられない。でも、手にした郵便を開くことはしない。開いても処理せずにテーブルに置いておく。キィィィーーー自分宛の内容だったらすぐに処理してくれれば、私が改めて書面を見て処理する必要ないのに!二度手間でしょーって。
 
毎回戦っております\(*`∧´)/
家族が多いと、DMの数も半端ないよね。どこで手に入れるんだ私達の個人情報!と、うなりたくなるほど。特に夫関係がべらぼうに多い。簡単にあちこちで登録してるんじゃないかと、いつも聞くんだけど「知らないよ〜」の顔。ネット通販でなんでも買うから、そのあとどんどんDMくるのよ〜。あー超むかつく(笑)
 
 

子どもがいるからやらねばタスク

 
「ああ〜子どもがいるから増えている家事だなぁ」と実感するあれこれ。
 
まず筆頭なのが、毎日・半永続的に(とはいえ、幼稚園時代から中学生までだろうが)、大量に来る「学校からのお知らせ・チラシ」類である。これにはもうトホホっす。
 
3人4人のお子さんをお持ちのお母さんはどうしているんだろうと、尊敬の念が止みません。
 
私なんぞは、毎日すごい勢いで「これゴミ箱」「これサイン、ボールペン持ってきて」「こっちはコルクボードに貼る!」スピード3択です。
 
加えて、連絡帳のサイン。娘の時代に入ってようやく、自分で何もかも準備する女子になってくれたため、毎日の「明日の準備はできたの?」コールから卒業できたのに、連絡帳に毎日サインがないことで先生から怒られたうがいです(笑)母娘は口頭で連絡し合ってるのに〜
 
さらにさらに、宿題やった後のサインと感想の記入まで求められています。もう、面倒くさいが極まれり。これじゃ、私の宿題だよ!
 
やはり何が面倒くさいかって、自分で学校の準備も宿題も、サクサクできなかった兄の時ならしょうがないと納得できたんです。親の手がかかるぜ。。。と思いながら、そういうタイプの男子のサポートを頑張るのも母の役目の一つ。そりゃ頑張りましたよ。
 
しかしながら、次の娘に至っては、完全フリー可能なおひと。
 
言わずと宿題をやり、言わずと学校の用意をする。できてない時もあるけれど、軽く「今日のやること終わった?」と聞けば「あ、あれが終わってない」とすぐに動ける奴です。
 
こういう状況は、母の理想なのです。こんな理想に恵まれたときこそ、子どもの自主性に任せて私はラクがしたいの!でも、それを許さない学校の先生(笑)なんでも手をかけ、サインをさせ、確認を要求するんですもの。毎日宿題がある母なのです。
 
ちなみに、これらは絶対旦那はやらんのですよ。やれない、夫じゃ追いつかないというか。何せ毎日終電で帰宅ですからね。だから私の家事負担はいつまでたっても減らないのよ〜
 
そして改めて、基本を確認すると、

  • 洗濯物の量は増えます
  • 食器洗いの量も増えます
  • 弁当だ、水筒だ、おやつだ、大変です
  • 片付けても片付けても散らかされます
  • 玄関の靴も・・・、郵便物も・・・二倍三倍
  • 前の晩に「明日は●●が必要だった」と言われ、夜な夜な買いに出ることだって何度あったか
  • 季節ごとに、学年ごとに購入品があり、常に準備と支払いに追われます
  • 授業参観も年に一回じゃなく、毎月あります
  • 予防接種を受けに行くこと、生まれてから何回だ?
  • 病気になれば看病もします

 

母になると、家事は二倍以上

 
なんだかんだで、私の中では子育ては母親業、家事は主婦業。そんな別物の感覚すらあるんです。
 
そして、持ち合わせているタスクは、主婦業✖️2〜3倍の感覚も。
 
だから、夫にはせめて「家事」の部分を半分以上やってほしいなと思ってしまうのですよ。二人での共同生活なら、「協力」でなく「やらねばならない当然のこと」のポジションで取り組んでいただきたい。
 
でも、なかなかね。。。
 
母親業の方がたまっているので、家事ならできるよねとたくさんお願いしようとすると「なんで?」という顔になることも。
 
いや、わかるよ、悪いと思うけど。
 
母親業全部やってみやがれ!!!
 
それでこそ、育メンじゃい。
 
そんなことをつらつら書いてしまうほど、ちょっと溜まっているのかぁと思う、私でした(。-人-。)
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。