オンライン英会話13回目:今後もお願いしたいと思った先生のポイントまとめ

オンライン英会話13日目です。

本日は23時からのレッスン。

レッスンを受けるのは何時が良い?

何回かやってみて、朝のほうが「今日はもう英会話終了しちゃったぞ!」と思えるので、タスクの残存感がなくいいなと思った時もがあった。

しかしながら、夜だとその日一日のことをリラックスしながら会話できるので、ネタが豊富。朝だと時に準備不足だったり、気合が入りすぎていたりで、「あら夜のほうがいいかも」と思い始めた次第。

まあ、ぶっちゃけどっちも良い感じですわ。

今後はうまくミックスさせてみて、最終系(朝派か夜派、はたまた昼・夕方派)につなげたいと思う。

 

先生を選ぶポイントが明らかになってきた

トライアルを含め15回レッスンをしました。試した先生は9人です。結構試している方なのかな?

 

 

いやね、まともに自己紹介もできなかったもので、自己紹介の練習積見たいのもあり新しい先生ばかりにお願いしていたってのもある。

あとは、相性の合う先生を数名確保しておきたいと思ったのね。
9名のうち4名は確実なローテーション受講を決定。

2名は補欠、別途3名はもう受講することはないでしょう(笑)

ワタシがこの先生は継続しておこうと決めたポイントをまとめてみた。

  1. めったにいないけれど年齢が近い先生=話がとても合う。たとえ居住地区が違っても共通言語(=子ども、家族)が多い。
  2. リラックスできる空気感を整えてくれる先生=とにかくこちらが緊張しているので
  3. 教え方がうまい
    ・間の取り方が上手
    ・わからない単語をすぐに説明してくれる=こちらを待ちすぎて説明してくれない場合がある
    ・チャットボックスを有効活用及び多用してくれる=安心かつ後で見返しやすいからね
  4. 雑談がある
  5. 女性

口コミにはよく書いてあるけれど結構どうでもいいと思ったポイント

 

  1. 発音がきれい(ぶっちゃけみんなきれい。普段耳にする英語がドラマや映画だからか。先生はやはり先生だ。)
  2. 口コミの多さ(なくても相性が良い人はいる)
  3. 予約の多さ

 

とにかく、ワタシレベルのリハビリ&初心者には、まるで小学校の先生のような優しさと朗らかさが必須である。

ちょっとでも冷たくされると(冷たくしてるはずではないのだが、優秀な方っぽい雰囲気があると)呆れられてるのではないか、怒っているのではないかとちゃすいしきょどってしまう。

 

NGだと思った先生の感想

  • オンライン英会話のレッスンを始めたばかりで、あなたのレッスンも初めてだと言っているのに、話すスピードが
    早い。こちらの初心者ぶりをいまいち捉えられていない。
  • 英語が出てこない状態を待ちすぎる。次のアクションをせずひたすら待たれると、早く終わってくれと思ってしまう。
  • レッスンに現れなかった先生(笑)なんか、書き出してみるだけで結構楽しい。すっかりはまっている「最新の趣味」のオンライン英会話であります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です