今更ですが、確定申告作業始めます

働く自営業ママとして。年に一回のお勤めがございます。それが「確定申告」。1円にもならんのですが、義務として背負う事務作業です。

それを、すっかり(うっかりではない)本日まで放置しておりました。

 

早め早めにできないこともある

 

毎年、毎年、1月になると、「さっさとやっちゃおう」と思うのですが、人間(=私)なんてそんな理想的な生き物ではございませんよ。

 

主婦であり、母であり、クライアントのある仕事も抱えておれば、あれよあれよという間に優先順位が下がることってあります。思っていたってできないことの筆頭が、この申告作業です。私の場合。

とはいえ、税理士さんに頼んでしまうなんて勿体無い。こんな楽しい作業(笑)そもそも自分でできちゃうレベルの収入ってことですが。金勘定が子どもの頃から好きなので、ある意味趣味の時間です。

ということで、時間だけは確保しておきます。

 

15日が最終締め切りだから、その直前の土日のgoggleカレンダーに【確定申告作業】とね。

・ピンクが私

・黄色は夫。私の仕事の手伝いでこの日は高速予定(笑)

・水色は息子。部活が休みです

・緑は娘

家族全員をgoogleカレンダーで一元化して管理しています。超ラクですよん。

 

システムを使いこなそう

 

私はケチなので、無駄が嫌いです。無駄には無駄の理由があればいいだけ。

そんな性格なもんですから、パサコン・スマホ・インターネットの時代になり、それらを上手に使うことは大賛成。勉強もするし、試行錯誤もします。

 

スマホを持つだけでめっちゃお金が飛ぶわけなので、日々の生活を豊かにするには何に使えるかを考えます。そしたら、紙の手帳を持たなくなりました。スケジュールはスマホとパソコンで一元化。

そんな感じで、便利なシステムはどんどん使えるといいなと思い、確定申告の話に戻ります。

 

私は、クラウドサービスのマネーフォワード会計ソフトを使っています。カード払いも銀行の入出金も自動的に会計ソフトに取り込まれ仕訳されます。

 

確定申告ソフト「MFクラウド確定申告」
確定申告ソフトならマネーフォワードの「MFクラウド確定申告」。無料で始められてMacにも対応のクラウド型確定申告フリーソフトです。青色申告や白色申告に対応。確定申告書Bや青色申告決算書、収支内訳書など確定申告必要書類の自動作成が可能です。

 

各仕訳の勘定科目を選択して登録すれば、学習機能で自動的に設定されていくので、あとは登録ボタンを押していくだけ。それでほとんどの仕訳が完成。簡単でありがたい。

溜め込んだ領収証の悲しさを、こちらのシステムが軽減してくださいます。

さあ、1年ぶりにログインです。払った料金の分はきっちり働いてもらいましょう。

 

今更ですが、確定申告始めます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です