ウイリアムズ姉妹で決勝戦!「全豪オープンテニス2017」

我が家はいつの間にやらテニス好きとなりまして。

 

見るだけなんです、ほんと、誰もできませんの。でも、グランドスラムの2週間だけは、年4回必ず見ています。全豪、全仏、全英、全米。おかげでテレビ漬けです。

 

4915234a2065b71e4df767c1c22225e0_s

 

テニスをしない子どもをどうやってテニス好きにしたか

テニスをしない家族ですが、テニスの魅力に取り付かれると、テレビに食いついて見るようになります。真剣なプレイ、本気モードを感じる力は子どもにだってあります。スポーツとは、そういう緊張感を受け取る良い機会なんですよね。
オリンピックは4年に一度ですが、テニスの大きな大会であるグランドスラムは、年に4回あります。これがドキドキ感を忘れさせない良いタイミングのようです。「もうウィンブルドンの季節だね、ママ」と子どもが口にするくらい、季節を感じ、日常に入り込める「年に4回」なんでしょう。

 

ルールについては少しずつ理解していきます。ルールの理解と、好きなプレイヤーができるのは、見ている時間と比例するもんです。見てればそのうちってことでしょうかね。全く興味がなければ、見ることも続かないでしょうが、そこは親も工夫をするわけでございます。

 

どんな工夫かというと・・・

 

錦織圭くんというスタープレーヤーの存在は大きいでしょう。さらに、錦織くんのスポンサーはユニクロです。ナイキも格好いいけど、日本の企業であり、近所にある自分の着るユニクロの帽子とシャツを着て試合に出ている姿は、子供の目に焼きつきます。

 

ちなみに、ジョコビッチ選手(現在はあいにくランキング2位。でも子供達の中では絶対王者!)もユニクロですから。そりゃ目が行きますって。

 

加えて、なんてったって修造です(笑) 松岡修造さんはテニス以外で有名になったかな? 毎年の世界水泳リポートや、CCレモンのイメージキャラとしてや、「毎日修造」ですか?! これらが子どもたちの興味を引っ張り上げまして、修造さん元来のテニス道へ導くことができました。

2017年全豪女子。準決勝のカードで子ども達が悲鳴をあげる

ヴィーナス、セレナ・ウイリアムズ姉妹の存在も、テニスを楽しむ流れとしては大きいです。我が家はWOWOW放送でテニスを楽しんでいます。姉妹の軌跡なんかを特集放送していましたので、がっつり感情移入、入り込む基盤ができました。

 

その上、やはり黒人選手は珍しいです。そしてオシャレ♪ 娘なんかは、セレナのユニフォームに毎回釘付けです。息子は、野獣的なセレナが好きみたいですが(笑)男女で惹かれるところは違うみたいです。

 

そんなセレナ(妹)とヴィーナス(姉)のウイリアムズ姉妹が、準決勝に残っていると知るや否や、キャー!!!と悲鳴をあげた我が家。

 

さすがに全豪の全カードは追うことができず、どうしても1ッカイ船から見るのは男子のみになっていたため、女子の結果は決勝近く、後から知ります。今年は、興奮しましたね。うん、ハンパなかった女子も、男子も。

 

決勝はウィリアムス姉妹で大興奮

 

結果です。女子シングルスは、第2シードのセレナ・ウイリアムズが第13シードで姉のビーナス・ウイリアムズを6-4、6-4のストレートで倒し、2年ぶり7度目の優勝を飾りました。

 

女子シングル決勝

 

セレナが第一シードじゃないんだ・・・と、開幕当初は切なかった我が家ですが。。。なんのこったーない、姉妹決戦を見せてくれて、優勝をしてくれて、セレナ最高!と大喜び。

 

それにしても、これが28度目の姉妹対決(セレナの16勝11敗)ですって。グランドスラム決勝での顔合わせも9度目(セレナの6勝2敗)。ありえんでしょ、全くスーパー素敵な姉妹です。

 

セレナのグランドスラム優勝はこれで通算23度。すごい、すごすぎます。私がテニスにはまった頃大好きだった、シュテフィ・グラフと並んでいた通算優勝記録。この大記録をサクッと塗り替え、男女を通じての歴代単独トップとなってしまいました。35歳でのメジャー優勝も最年長記録ですよ。スポーツは年齢で品帯を囁かれがちですが、どこまでできるかを決めるのはこれまでの常識じゃないって時代になってきましたよね。

 

セレナにしろ、ヴィーナスにしろ、男子シングルスのフェデラーとナダルにしろ、全員30代じゃないですか!この手の巣の世界で、ありえへん(笑) 素晴らしいプレイをする人の現役寿命が長くなればなるほど、見てる&魅せられるこっちは嬉しくてたまりません。

 

ちなみにセレナさん、昨年9月にアンジェリック・ケルバーに奪われた世界ランク1位の座を4カ月で奪回。返り咲きでございます。

 

これからどんな活躍を見せてくれるのか。子ども達とまだまだ楽しませてもらおうと思います。下は、息子に渡した英字新聞の記事です。

 

セレナ・ウィリアムズが優勝

Serena Williams Wins Australian Open, 23rd Grand Slam Title

Serena Williams beat her older sister Venus 6-4, 6-4,winning her seventh Australian Open and 23rd GrandSlam singles title.

【単語】

・Grand Slam      テニスの4大大会

そういえば・・・ドーピング違反とかで騒ぎとなったマリア・シャラポワちゃん、今どうしてるのかしらん (・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です