国語力を育てる作戦、途中報告

上の子の国語力に愕然とし、ああ、私が読み聞かせが大っ嫌いだったらだと猛省してから早2年。英語が大好きな我が家ですが、まずは日本語よね!と初心に帰りました。

 

スクリーンショット 2017-01-27 14.28.27

 

子どもに国語力をつけさせてあげたいなと思い、あれこれ試すこと2年。予想以上に効果が出たので、びっくりしているうがいです。

とはいえ、それは本来子どもが持ち合わせたチカラなのかもしれません。

 

でも私は思うんです、チカラはみんな持っている。それを生かすことができるか、引き出すことができるかは、子どもだけの能力によるものではない。先生や親や環境や、外的要因による場合も大いにあると。

誰でも自分のチカラだけで、大きくなれるわけでも、立派に育つわけでもないですもん。

そんなわけで、国語が嫌いで高校生になっても文章題が解けない息子と、小学校3年にて国語が一番大好き!になった長文読解お得意娘の、最近の国語力アップ戦略について、備忘録的に書いて行こうと思います。

次回からね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です